自殺を図っていた…「ザ・ノンフィクション」に出演の坂口杏里にネットは騒然

自殺を図っていた…「ザ・ノンフィクション」に出演の坂口杏里にネットは騒然 芸能ニュース
  • 芸能界復帰を目指す坂口杏里(28)がフジテレビ「ザ・ノンフィクション」に出演
  • キャバクラのホステス、セクシー女優などに転身し、現在は音楽活動をしている坂口
  • 本作の番組ディレクターに自殺を図ったことを連絡してきた様子が紹介された
坂口杏里 昨年9月に自殺を図っていた「強い人間じゃないのでこのようなことしか」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
芸能界復帰を目指す坂口杏里(28)が30日放送のフジテレビ「ザ・ノンフィクション - Yahoo!ニュース(デイリースポーツ)

このニュースの要約

番組では2018年9月、杏里が、自身に密着していた本作の番組ディレクターに自殺を図ったことを連絡してきた様子が紹介された。

泣きながらディレクターに電話してきた杏里は「一応、遺書書いたんだけど。本当にけっこうガチで死のうと思って。ドライヤーの線で首をきつく縛って、やっぱ息ができないわけ。口からと鼻から血がバーッて出て」と、自殺を図った自身のさまを報告。

理由を「なんか、ふと、もう」と説明し、送られてきた遺書には「私は強い人間じゃないので、このようなことしかできませんでした。」と書かれていた。

このニュースに対するみんなの反応

コメント