吉本が「決意表明」コンプラ徹底と反社排除を誓約の文書発表…ネットの声は

吉本が「決意表明」コンプラ徹底と反社排除を誓約の文書発表…ネットの声は 芸能ニュース
  • 雨上がりの宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号の田村亮ら、所属芸人11人が処分されてからわずか3日
  • 今度はスリムクラブが宮迫らとは別の反社会的勢力のパーティーに参加していたことが発覚
  • 吉本興業は、コンプライアンスの再徹底と反社会的勢力の排除に関する姿勢を改めて表明した

このニュースの要約

事態を重くみた同社は、スリムクラブの処分を発表してすぐ、「決意表明」と題した文書をアップ。コンプライアンスの再徹底と反社会的勢力の排除に関する姿勢を改めて表明した。

その文書には「二度とこのような事態が起こらないよう、改めてタレントに対するヒアリングを実施し、そこでコンプライアンスに反する関係や行動等が判明したり、疑義が生じた場合には徹底的に明らかにした上で速やかに対処いたします」と明言。警察や弁護士、民間の危機管理アドバイザーらから意見も求め、「コンプライアンス体制を再構築する」としている。

このニュースに対するみんなの反応

コメント