「マスク禁止法制定」の抗議活動で14歳の少年が警察官に撃たれる…ネットでは

「マスク禁止法制定」の抗議活動で14歳の少年が警察官に撃たれる…ネットでは 海外ニュース
  • 香港では4日、抗議活動に参加する人がマスクなどで顔を隠すことを政府が禁止したことに反発
  • 市民が抗議活動を行い、中国本土に近い住宅街では警察官が実弾を発砲して14歳の少年が脚にけが
  • 5日も午後からデモ行進が呼びかけられるなど反発が強まっています

このニュースの要約

香港の林鄭月娥行政長官は、4日、議会の承認を経ずに、さまざまな規則を設けることができる「緊急状況規則条例」を発動し、抗議活動に参加する際にマスクなどで顔を隠すことを禁止すると発表しました。

これに反発した市民が夜遅くまで各地で抗議活動を行い、中国本土に近い元朗地区では、日本時間の4日午後10時ごろ、14歳の少年が警察官に拳銃で撃たれました。

香港メディアによりますと少年は太ももにけがをしていて、病院に運ばれた際には意識はあったということです。

このニュースに対するみんなの反応


https://twitter.com/0227_sara/status/1180240644414984192

コメント