日本製鉄の韓国内差し押さえ財産売却の手続きを開始…ネットの反応は

海外ニュース
By: Ryo FUKAsawa
  • 特許権と商標権など資産売却の手続きは大田(テジョン)地裁を通じて行われる予定だ
  • 10億ウォン相当の差し押さえ財産を現金化するために本格的な手続きを始めた
  • 韓国内資産を裁判所に売却申請する手続きを16日から開始する可能性がある
表示できません - Yahoo!ニュース

このニュースの要約

韓国大法院(最高裁)が日帝強制徴用の加害企業が韓国で持っている10億ウォン(約9100万円)相当の差し押さえ財産を現金化するために本格的な手続きを始めた。

代理人団は日本製鉄のように三菱重工業の韓国内資産を裁判所に売却申請する手続きを16日から開始する可能性がある。
三菱重工業が韓国で持っている特許権と商標権など資産売却の手続きは大田(テジョン)地裁を通じて行われる予定だ。

このニュースに対するみんなの反応

コメント