致死率2%でSARSより低い 軽症8割、WHO見解…みんなの反応は

コロナウイルス 新型肺炎 海外ニュース
致死率SARSより低い2% 新型肺炎、軽症8割(共同通信) - Yahoo!ニュース
 【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は17日の記者会見で、新型コロナウイルスによる肺炎について、致死率が約2%で比較的低いとの見解を示し、「重症急性呼吸器症候群(SARS)や

このニュースの要約

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は17日の記者会見で、新型コロナウイルスによる肺炎は「重症急性呼吸器症候群(SARS)や中東呼吸器症候群(MERS)ほど致命的ではないとみられる」と述べ、致死率は比較的低いとの見解を示した。

このニュースに対するみんなの反応

コメント