チームメートを守っただけ…暴行を認めたネイマールに色々な声

ネイマールが観客に暴力 海外スポーツ
  • PSGのネイマールが、表彰式の途中で自分たちを侮辱した観客に手を出した
  • この場面は、殴られた男性本人も含めて多くの観客がスマートフォンで撮影している
  • ネイマール本人も行為を認めている

このニュースの要約

試合はネイマールの得点などでPSGが早々に2点のリードを奪ったが、その後レンヌに追いつかれて延長戦に突入。そして迎えたPK戦に5-6で敗れ、チームは準優勝となった。

すると表彰式で、PSGの選手が近くの観客と握手を交わしながらメダルを受け取るために階段を上っていく中、列の最後尾近くにいたネイマールが観客の一人の顔に向かって拳を繰り出した。この場面は、殴られた男性本人も含めて多くの観客がスマートフォンで撮影している。

ネイマールは「自分がまずいことをしたかって?」「その通りだ。だけど黙っているわけにはいかなかった」とコメントしている。

このニュースに対するみんなの反応

コメント