同性結婚に反対女性に暴力…名誉パルムドール授与のアラン・ドロンに様々な声

海外ニュース
  • 名誉パルムドール授与が決まったフランスの名優アラン・ドロン
  • ドロンが同性結婚に反対し「ゲイは自然に反している」などと発言
  • 人権団体や女性から抗議の声が上がっている
名誉パルムドール授与のアラン・ドロン 人権団体や女性から抗議殺到 (2019年5月17日) - エキサイトニュース
14日に開幕したカンヌ国際映画祭で、フランスの名優アラン・ドロン(83)に名誉パルムドール授与が決まったが、ドロンが同性結婚に反対し「ゲイは自然に反している」などと発言していることや「女性を殴ったこと...

このニュースの要約

ドロンは過去複数のインタビューで、女性への暴力を認め、2013年には「同性愛カップルは養子を迎えるべきでない」などと発言。
また、同国の極右政党「国民連合」(旧国民戦線)のジャンマリ・ルペン党首と親交があることを認めている点も問題視されている。

このニュースに対するみんなの反応


https://twitter.com/nezumi22881070/status/1129517363697786880

コメント