中日の松坂大輔投手(39)が今季限りで退団の意向…みんなの反応は

中日の松坂大輔投手(39)が今季限りで退団の意向…みんなの反応は スポーツニュース
  • 中日の松坂大輔投手(39)が今季限りで退団の意向を固めたことが3日、分かった
  • 自らの入団に尽力した森繁和SD(64)、友利結国際渉外担当(52)の退団が大きく影響したとみられる
  • 球団が慰留を断念すれば退団が正式に決まる松坂は現役続行を強く希望しており、他球団への移籍を目指す

このニュースの要約

松坂は9月1日に加藤宏幸球団代表と会談し、現役続行の意思を伝えた。加藤代表は「球団としての対応が白紙というのは変わりない。現場と今後、どうするか相談する」として意見集約を行い、同月27日に2回目の会談を行ったが、松坂は即答を避けていた。この日、加藤代表は「明日(4日)連絡がなければ、こちらから連絡することもある」と話し、一両日中に3度目となる直接会談を行うことを示唆した。球団は慰留するもようだが、松坂に近い関係者は「本人の意思は固いようだ」と話した。

このニュースに対するみんなの反応


https://twitter.com/6DuBaqAEoLKury5/status/1179881038513766400

コメント