安美錦が現役引退を発表…関取在位117場所 最年長40歳にネットの反応は

安美錦が現役引退を発表…関取在位117場所 最年長40歳にネットの反応は スポーツニュース
  • 巧みな技で白星を重ねファンを沸かせ続けた人気力士、十両の安美錦が現役を引退
  • 伊勢ヶ濱部屋の安美錦は、青森県深浦町出身で、現役の関取では最年長の40歳
  • 2日目に敗れた一番で右ひざ付近を痛め、右ひざの半月板損傷などのけがで休場していた

このニュースの要約

大相撲の現役の関取では最年長の40歳で、巧みな技で白星を重ねファンを沸かせ続けた人気力士、十両の安美錦が現役を引退することになりました。

これは師匠の伊勢ヶ濱親方が16日午前、明らかにしました。

伊勢ヶ濱部屋の安美錦は、青森県深浦町出身で、現役の関取では最年長の40歳です。

師匠の伊勢ヶ濱親方によりますと14日、安美錦から現役を引退したいと申し出があったということで、16日に引退を届け出るということです。

安美錦は、今後、年寄「安治川」(あじがわ)を襲名し、伊勢ヶ濱部屋の部屋付きの親方として後進の指導にあたる予定です。

安美錦のコメント

引退を決断した安美錦は16日午前、取材に応じ「もう一度出ようと思って体を作ってきたが、勝ち越しが無くなった時に気持ちに変化が出た。初めて、出る以外の選択肢、今後のことを考えて、勝負師としては引き時なのかと思った。やれることをやった結果なので悔いはない。思った相撲が取れないので引退しますと親方に伝えた」と、決断の経緯を話しました。

このニュースに対するみんなの反応


https://twitter.com/chipiro1014/status/1150966136726384641


https://twitter.com/HoiminOgawa/status/1150965635083452416

コメント