バルセロナ下部組織に13歳日本人入団…高橋仁胡選手に期待の声

バルセロナ下部組織に13歳日本人入団…高橋仁胡選手に期待の声 サッカー
  • バルセロナの下部組織に日本人の13歳の選手の入団が決まった
  • レアルマドリードに移籍した久保建英選手以来2人目だという
  • 入団が決まったのは、13歳の高橋仁胡選手
強豪バルセロナ 下部組織に13歳日本人 サッカースペイン1部 | NHKニュース
サッカー スペイン1部リーグの強豪、バルセロナの下部組織に日本人の13歳の選手の入団が決まったことがわかりました。バルセ…

このニュースの要約

サッカー スペイン1部リーグの強豪、バルセロナの下部組織に日本人の13歳の選手の入団が決まったことがわかりました。バルセロナの下部組織に日本人が入団するのは、レアルマドリードに移籍した久保建英選手以来2人目です。

バルセロナの下部組織への入団が決まったのは、13歳の高橋仁胡選手です。高橋選手は、アルゼンチン人の父親と日本人の母親の間に生まれ、スペインのバルセロナで育ちました。

5歳からフットサルを始め、10歳でサッカーに転向したあとは地元のクラブチームで主に左サイドバックとしてプレーしてきましたが、突破力の高さなどをバルセロナに評価され、ことし2月に入団の契約を交わしたということです。

このニュースに対するみんなの反応

コメント