大船渡の佐々木朗希投手は登板せず甲子園終わる…みんなの反応は

大船渡の佐々木朗希投手は登板せず甲子園終わる…みんなの反応は スポーツニュース
  • 第101回全国高等学校野球選手権大会は25日、各地で地方大会が行われた
  • “令和の怪物”佐々木朗希投手擁する大船渡が決勝で花巻東に2-12で大敗
  • 佐々木はベンチスタートのまま、35年ぶり2度目の悲願の優勝を逃した

記事URL

このニュースの要約

第101回全国高等学校野球選手権大会は25日、各地で地方大会が行われた。
岩手大会では“令和の怪物”佐々木朗希投手擁する大船渡が決勝で花巻東に2-12で大敗。
佐々木はベンチスタートのまま、マウンドに上がることなく敗れ、35年ぶり2度目の悲願の優勝を逃した。
エンゼルス大谷翔平投手やマリナーズ菊池雄星投手を輩出した花巻東は2年連続10度目の県大会制覇となり、甲子園出場を決めた。

このニュースに対するみんなの反応


https://twitter.com/YAMA__TORA/status/1154294909098053632


https://twitter.com/sk_yass/status/1154294872456622080

コメント