C・ロナウドが韓国人2000人超から集団告訴の可能性…ネットの反応は

サッカー
By: Nazionale Calcio
  • 韓国で行われたKリーグ選抜との親善試合を欠場したユヴェントスのポルトガル代表FWロナウド
  • チケットは完売し6万人以上が見守る中、3-3のドローで終わったこの試合
  • 「ユヴェントスと主催者である代理店との間でC・ロナウドの45分出場規定はあった」と報じている

このニュースの要約

ユヴェントスはアジアツアーの一環として26日に韓国でKリーグ選抜とのプレシーズンマッチを行った。チケットは完売し6万人以上が見守る中、3-3のドローで終わったこの試合で、目玉となるC・ロナウドは欠場。

マウリツィオ・サッリ監督は「筋肉が疲労し100パーセントではなかった」と説明しているが、韓国の複数メディアが「ユヴェントスと主催者である代理店ザ・フェスタとの間でC・ロナウドの45分出場規定はあった」と報じており、ファン・サポーターは納得していない。

同紙は今回、「C・ロナウドの出場を目玉としてチケットを売ったものの、実際にC・ロナウドはピッチに立たなかったことが訴訟の理由だとして、現在ファン2000人以上が集団訴訟に参加すると見込まれる」と伝えている。

このニュースに対するみんなの反応


https://twitter.com/love_yuchun_me/status/1156092772807397378

コメント