審判陣の公式戦割り当て停止措置…湘南戦の誤審問題にネットの反応は

J1浦和対湘南で世紀の大誤審 杉岡のシュートがネット揺らすも審判団は得点認めず サッカー
  • 17日のJ1リーグ浦和―湘南戦でゴールラインを割った湘南の得点が認められなかった問題
  • 日本サッカー協会は20日に臨時審判委員会を開催
  • 山本主審とゴールに近い位置にいた川崎副審らを公式戦割り当て停止とする措置を決定
表示できません - Yahoo!ニュース

このニュースの要約

山本主審とゴールに近い位置にいた川崎副審を18日から2週間、中野副審と熊谷第4審を1週間の公式戦割り当て停止とする措置を決定した。
今後、4人は日本協会が定める適切なプログラムを受講し、再発防止に努めていく。
試合では前半31分に湘南のMF杉岡のシュートが右ポストの内側に当たってゴール左に転がりこんだが、山本主審はゴールを認めなかった。

このニュースに対するみんなの反応

コメント