スアレスが1イニングに50球投げるも無失点の珍記録…みんなの反応は

スアレスが1イニングに50球投げるも無失点の珍記録…みんなの反応は スポーツニュース
  • ソフトバンクのロベルト・スアレス投手が31日、メットライフDで行われた西武戦に登板
  • 初回に、「50球を投げて無失点」という怪投を演じた
  • パ・リーグの記録集ブルーブックには1イニング53球以上の11人が掲載も無失点は一人もいない

このニュースの要約

ソフトバンクのロベルト・スアレス投手(28)が31日、メットライフDで行われた西武戦の初回に、「50球を投げて無失点」という怪投を演じた。
先頭の秋山は8球目を二ゴロに仕留めたが、源田に8球投げ四球、外崎は11球で空振り三振。4番の山川は12球と粘られ、5番森も7球で連続四球で2死満塁となった。しかし、6番中村をボール1から3連続空振りで三振に仕留め、計50球投げ無失点でしのいだ。

このニュースに対するみんなの反応


https://twitter.com/yy99442406/status/1156541952336072704


https://twitter.com/HTno1_/status/1156519277828046848


https://twitter.com/_ryuyr/status/1156501205570355200
https://twitter.com/FOXSportsJP/status/1156515086350966785

https://twitter.com/kaitokeyaki46/status/1156497878681960448

コメント