中島への初球が頭部への死球に…久々の乱闘騒ぎにネットの声は

中島への初球が頭部への死球に…久々の乱闘騒ぎにネットの声は スポーツニュース
  • 巨人は3―5と2点を追う7回1死一塁で、代打・中島への初球が頭部への死球となった
  • 広島・一岡の投球は中島の肩に当たり、そして後頭部を直撃
  • 両軍ベンチからは選手らも飛び出し、球審は両軍に警告をアナウンスした

このニュースの要約

広島・一岡の投球は中島の肩に当たり、そして後頭部を直撃。死球が当たった直後に中島はマウンドに向かって歩き出し、広島捕手の会沢や球審に止められた。両軍ベンチからは選手らも飛び出し、球審は両軍に警告をアナウンスした。

また一岡は危険球で退場。中島には代走・増田大が送られた。

このニュースに対するみんなの反応


https://twitter.com/shunpeko101321/status/1131884159830450177

コメント