東京五輪は夢物語…世界選手権代表入りが絶望的の内村航平に色々な声

内村航平、全日本予選落ち スポーツニュース
  • 内村航平(30)=リンガーハット=が、80・232点の37位でまさかの予選落ち
  • 世界選手権代表入りが絶望的になった
  • 演技後は「東京五輪は夢物語。このままじゃ無理」と苦しい状況を物語る発言

このニュースの要約

両肩に不安を抱えていた内村は精彩を欠き、平行棒で左肩の状態を悪化させた。最後の鉄棒まで演技したが、決勝進出ラインの30位には届かなかった。内村は昨年の世界選手権鉄棒の銀メダルで、種目別出場は決めているが、08年北京五輪から11大会続けてきた世界大会出場は、極めて厳しい状況となった。

このニュースに対するみんなの反応

コメント