阪急電鉄の炎上中づり広告掲示中止へ…一連の騒ぎにネットの声は

月50万で生甲斐のない生活か30万で楽しい生活…阪急電鉄の広告にツッコミ相次ぐ トレンドニュース
  • 阪急電鉄の中づり広告が批判を呼んでいる
  • 「時代にそぐわない」「不愉快」といった声が多く寄せられた
  • 阪急電鉄は10日で広告をとりやめることを決めた
表示できません - Yahoo!ニュース

このニュースの要約

問題視された広告は、阪急電鉄が神戸線など3線で各1編成の車両を「はたらく言葉たち」という書籍から抜粋したメッセージ広告で埋めた「ハタコトレイン」。
広告に関し、阪急電鉄は「通勤や通学利用が多く、働く人々を応援したいという意図で企画した。社内で掲載文を選ぶ過程で、不愉快な思いをさせてしまうかもしれないという指摘や懸念はまったくなかった」と説明。
30日までの掲載予定だったが、前倒しで広告の中止を決定し、「配慮が足りず、結果として不適切な表現があり、申し訳なく思っている」と話している。

このニュースに対するみんなの反応

Twitter / ?


https://twitter.com/hazakurarara/status/1138122843919605761

コメント