砂糖入り飲料の摂取はがん発症リスクがあるとの研究結果…ネットの反応は

トレンドニュース
By: Yuya Tamai
  • 炭酸飲料など砂糖入り飲料の摂取と一部のがんの発症リスクの上昇には関連があるとの研究結果が発表
  • 高カロリー飲料の摂取と、がんの主なリスク要因である肥満リスクの上昇はすでに関連があるとされている
  • 今回の研究で摂取量の増加と、がん全般および、一部のがんの発症リスクの関連を調査したという
表示できません - Yahoo!ニュース

このニュースの要約

調査によると、砂糖入り飲料を1日当たりわずか100ミリリットル多く摂取するだけでがん発症リスクは18%上昇、乳がんに関してはリスクが22%上昇した。
砂糖入り飲料とフルーツジュースの摂取でも同様に、がん発症リスクの増加との関連がみられた。
追跡調査期間中にがんの発症が診断された件数は2193件に上り、診断時の平均年齢は59歳だった。

このニュースに対するみんなの反応

コメント