MT車は運転しにくい?…あえて「AT限定へ変更」する人にネットの声は

MT車は難しすぎる? 運転免許、あえて「AT限定へ変更」 トレンドニュース
  • 2019年現在、国内販売されているクルマのほとんどは、クラッチ操作が不要なAT(オートマ)車です
  • 国内新車におけるその比率は、2010年代以降、98%以上で推移しています
  • なかにはMTで受講していたところ、途中でAT限定に切り替えるケースも、年に数例ある
自動車産業に関連するアーカイブ一覧 - Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースに掲載された自動車産業に関する記事を、過去にさかのぼって閲覧可能。重要なニュースを記録する日本最大級のアーカイブです。

このニュースの要約

AT限定普通免許の教習は、MT免許と比べ法定の技能教習が3時限短く、値段も1万円から1万5000円ほど安くなります。
逆にいえば、その時間と費用をかければMT車も運転できるようになるということ。
平和橋自動車教習所(東京都葛飾区)によると、「MTで受講する人は『何かあったときのため、とりあえずMTで取っておけ』と親御さんに言われたから、という理由が大半ですね」といいますが、なかにはMTで受講していたところ、途中でAT限定に切り替えるケースも、年に数例あるそうです。

このニュースに対するみんなの反応

コメント