白血病新薬は3349万円…白血病などの新薬「キムリア」に様々な声

トレンドニュース
By: Ryo
  • ことし国に承認された、最新のがん免疫療法による白血病などの新薬
  • 中央社会保険医療協議会は、臨床試験で高い効果が報告されているなどとして、公的な医療保険を適用することが決定
  • 1回当たりの薬の価格はおよそ3350万円と、国内で保険が適用されている薬で最も高額に
白血病新薬を保険適用1回当たりの価格は約3350万円 | NHKニュース
ことし国に承認された、最新のがん免疫療法による白血病などの新薬について、中医協=中央社会保険医療協議会は、臨床試験で高い…

このニュースの要約

医療保険が適用されるのは、大手製薬会社ノバルティスファーマが申請していた白血病などの新薬「キムリア」です。

この新薬は、がん患者の体内からT細胞と呼ばれる免疫細胞を取り出し、がん細胞に攻撃する力を高める遺伝子を組み込んで体内に戻す「CAR-T細胞療法」に使うもので、一部の白血病などの治療に効果があるとして、ことし3月、国の承認を受けていました。

このニュースに対するみんなの反応

コメント