この時期として過去10年で最多…「手足口病」にネットの反応は

トレンドニュース
By: Presidencia de la República Mexicana
  • 主に幼い子どもが感染し、手足や口に発疹ができる「手足口病」
  • 患者数が、この時期としては過去10年で最も多くなっている
  • 特に幼い子どものいる家庭では、こまめに手を洗うなど予防を徹底を

このニュースの要約

主に幼い子どもが感染し、手足や口に発疹ができる「手足口病」の患者数が、この時期としては過去10年で最も多くなり、国立感染症研究所は特に幼い子どものいる家庭では、こまめに手を洗うなど予防を徹底してほしいと呼びかけています。

国立感染症研究所によりますと、今月16日までの1週間に、全国およそ3000の小児科の医療機関から報告された患者数は1万2700人余りと、前の週から3800人余り増えました。

「手足口病」とは

「手足口病」は、「ヘルパンギーナ」「プール熱(咽頭結膜熱)」とともに、三大夏風邪の一つとされています。
感染症発生動向調査によると、例年、報告数の90%前後を5歳以下の乳幼児が占めています。
病気の原因となるウイルスは、主にコクサッキーウイルスA6、A16、エンテロウイルス71(EV71)で、その他、コクサッキーウイルスA10などが原因になることも。

予防対策はどうすればいい?

一般的な感染対策は、接触感染を予防するために手洗いをしっかりとすることと、排泄物を適切に処理すること。
特に、保育施設などの乳幼児の集団生活では、感染を広げないために、職員とこども達が、しっかりと手洗いをすることが大切。
予防するには、かかった子どもの看病をする際に感染しないよう、十分気をつけることと、免疫力を高めること。

このニュースに対するみんなの反応

https://twitter.com/marukichi_F9/status/1143139689097916416


https://twitter.com/9_nanatuki/status/1142742925022904320
https://twitter.com/2m02802212/status/1141999807373774848

https://twitter.com/asagata_ol/status/1143028822557650945


https://twitter.com/IwannarockU1/status/1143002462934065154


https://twitter.com/j_mama_m/status/1142737289916772352


https://twitter.com/fool_girl0/status/1142992538770407424


https://twitter.com/yzmilktea/status/1143190576432443392


https://twitter.com/2m02802212/status/1143434122477441024

コメント