国も黙認か…コンビニ「イートイン脱税」にみんなの反応は

トレンドニュース
By: Yuya Tamai
  • 10月1日の消費増税に伴い、軽減税率制度が導入されました
  • コンビニのイートインコーナーがテレビやネット上でクローズアップ
  • 10%の税率が、自己申告せずに、8%の税率で飲食する人が相次いでいる

このニュースの要約

国税庁は「倫理上どうなのかという観点は別になりますが」と前置きした上で、「軽減税率が適用されるかどうかの判定は、事業者が客に飲食料品を譲渡した時点で行われます。コンビニではレジで飲食料品を販売した時点で、判定されるため、(その後に客が店内で飲食していたとしても)制度上の問題はありません」と説明します。また、「自己申告をしたのに、8%で処理された」というケースは、事業者が最終的に適正な納税をしていれば脱税には当たりません」という見解を示しています。

このニュースに対するみんなの反応

コメント